fc2ブログ
http://zoniblog.blog6.fc2.com/blog-entry-4.html

からの続き。



■菜の花畑

渋滞に捕まりましたが無事到着、早速前回撮影する時間が無かった撮影ポイントをメインに攻略する為
撮影ポイント探しへ。


26.jpg

27.jpg

多分場所は違いますが、とりあえず妥協して近い所を撮影w



28.jpg

29.jpg

ここも厳密には違うかもしれませんが、探し回った結果、一番近いポイントがここでした。
案外解りやすい所にありますw



30.jpg

31.jpg

ここは確実に違いますがw、見つからなかったので妥協して丘の地形が近い所を撮影しました。



32.jpg

33.jpg

EDの絵。
去年撮影したポイントに行ったら、去年あった菜の花が今年は全然咲いてなかったので
すこし奥の方から撮影しました。
ちなみに奥にあるのは、自然苑(じねんえん)という建物です。


菜の花畑での撮影ポイントはある程度攻略し終えた所で時間は丁度12時
昼食タイムをとりました。
菜の花ドーナツうまー。



34.jpg

35.jpg

ここは撮影ポイントではないですが、菜の花フェスティバルの期間中に開放される菜の花大迷路です。
入場料100円はかかりますが、菜の花畑は本来個人の私有地なので畑の中に入ったり出来ませんし、
菜の花畑に入れる機会はこれを置いて他にありませんw



36.jpg

37.jpg

んで、ここで撮るのはもちろん走ってる汐の姿w
菜の花が3分咲きであまり伸びてなかったので丁度いい背丈で撮れましたw
満開じゃない唯一のメリットですね(;´Д`)


菜の花畑の攻略もある程度終わった所で、帰りの渋滞に巻き込まれる前に退散。
次の撮影ポイントに向かいました。



38.jpg

39.jpg


この地点は、ここにあります。



大きな地図で見る



40.jpg

41.jpg

上の撮影ポイントと同じ所にあります。


42.jpg

43.jpg

これは、厳密には違うかもしれませんが、このへんから撮りました。



大きな地図で見る




そして、最後の撮影ポイントですが・・・・

PDVD_029_R.jpg


ここだけ、ネット上ではどこにも情報がなく、探してもどうしても見つからず・・・。
陸奥横浜からむつ市方面の方の沿線もくまなく探したんですが、なかなか見つからなかったのであきらめましたw




ここらで、そろそろいい時間だし、えあまあちさんも疲れ気味だったので
陸奥横浜駅まで戻り、そこで解散しました。

駅で帰りのダイヤ調べたら、2時間先まで電車がなかったので
どうせ帰り道だからと、524さんが野辺地まで送ってくれるとのことだったので好意に甘えさせてもらいました。



そこで事件は起きた・・・・・。







フリーエリア切符紛失した\(^o^)/


どうやら陸奥横浜駅で帰りのダイヤ調べてる最中に置いてきた可能性大orz
車の中で気づいたのが不幸中の幸い。
524さんの好意で、青森市まで送っていただきました・・・・。
こにっさん家逆方向なのに申し訳ない・・・・そしてありがとうごさいます!!

陸奥横浜駅の駐車場で休憩中のえあまあちさんに連絡したら、どうやら駅で無事見つけて回収したようですw
・・・とはいえ、この連絡がきた時点で野辺地を過ぎて青森市へ向かってる最中だったので
どうせあと使う機会もないので破棄していいよーと伝えましたw
えあさんもとんだ手間をかけさせてしまって申し訳ないです・・・・。



そして、そのえあまあちさんから更に連絡が。


最後の見つけられなかった撮影ポイント見つけたらしい


な、なんだってー!?Σ(゚Д゚;)



場所を聴いてみたら、自分らがむつ市方面へ向かったものの、諦めてUターンしたローソン横浜町店から
ちょっと先の方にあったらしい。

諦めるのもうちょっとしてからでもよかったな・・・w



地図上だと大体この辺でしょうか・・・?



大きな地図で見る


確証はないので、次回行く機会があったら要検証ですかね。






そんなこんなで課題を残しつつも、無事終えて帰りました。
えあまあちさん、524さん、本っっっっっ当にありがとうございました!!!!
こんなに廻れたのも、お二人のご協力のたまものです!!!!



5月の短期間しか咲かない横浜町の菜の花と違い
竜飛崎は、金さえあれば何時でもいけるので、またの機会に行きたいと思います。



最後まで読んでくださり、ありがとうございました。




スポンサーサイト



久しぶりにブログ更新。
より多く、聖地巡礼に赴く人の為の参考になればいいかなーと思ったので!



アニメのクラナドアフター18話と22話で直幸の故郷が出てきますが
それの舞台となっている青森県上北郡横浜町で菜の花フェスティバルが開催されるとのことで
それに合わせて2度目の聖地巡礼へ行ってまいりました。
青森市民なので近いし、陸奥横浜駅自体は何度も行ってますが(^^;
今回はそのレポをお届けしたいと思います。

前回(去年)も行きましたが、去年のレポはmixiにあげてます。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1169471329&owner_id=138705



旅に使った交通手段は去年と同様
小さな旅ホリデーパス、あおもりフリーエリア切符(2000円)を利用しての鉄道移動と、
車で来るお仲間に便乗しての車移動であります。
経済的♪


前回は菜の花と竜飛を1日で両方攻略したおかげか過密スケジュールになってしまい
菜の花はあんまりゆっくり見れなかったので、
今回は竜飛の事は考えずゆっくり菜の花に時間を費やす事にしました。
その代わり、前回出来なかった八戸から攻略していきますw


行きのスケジュールはこんな感じ。

青森 6:10~8:10 八戸
八戸 9:08~9:54 野辺地
野辺地 10:07~10:32 陸奥横浜



というわけで、レポいきまっす!





■青森~八戸

青森~八戸間の鈍行に使われる車両は基本的に701系なのですが
始発の車両はキハ40系が運行されております。
ええ、アフター1話の冒頭で走っていた車両です。



1.jpg


2.jpg


ちなみに大湊線におけるキハ40系は、基本的に代替運用等のみの運行なので滅多に走りません(--;



■八戸駅

3.jpg

4.jpg

ここは新幹線ホームへの通路です。
新幹線を利用する人はかならず通る所ですね。
自分は140円の入場券使って入りました。



5.jpg

6.jpg

ここは新幹線用通路から在来線乗り換え口を越えた所の在来線用通路です。




7.jpg

8.jpg

9.jpg


八戸から9:08の野辺地行きの前、8:52に丁度函館へ行くスーパー白鳥(789系)が発車するのでついでに撮影。
走ってる所はなかなか取れないのでこのへんで妥協(--;


そんなこんなで、9:08発の青森行きの鈍行へ乗って野辺地へ行き
野辺地から大湊線に乗り換えていざ陸奥横浜駅へ




■陸奥横浜駅

10.jpg

11.jpg

12.jpg


アニメでは単線ホームとして描かれておりますが
実際の陸奥横浜駅は、列車交換用として大湊線唯一の複線ホームとなってます。
その関係上、写真からみて左から右へ行く野辺地行きの列車はホームの奥の方にとまります。
大湊行きはホームの手前側を通りますが、
大湊線は一部2両編成もあるので、停止線が奥の方にあり、アニメの様な位置には停車しません(--;
アニメの様な位置で撮るには、あらかじめ撮影地点で待機して、タイミングを見計らって撮るといいとおもいます。

2枚目の写真は野辺地駅で撮ったキハ100系です。


13.jpg

アニメで立っていた警告の立て札は別の位置にあります。



14.jpg

15.jpg

ホームから駅舎を眺めた所。



16.jpg

17.jpg

遠くから駅を眺めた所。
ここには小さい菜の花畑があって、菜の花が咲くシーズンはこんな感じになります。
例年であればこの時期は満開になるハズなんですが、
今年は寒い時期が長かったので菜の花の開花も遅く、3分咲きといった所でしょうか。

ちなみに、止まってる車のうち端2台はお仲間の車ですw


18.jpg

19.jpg

駅入り口横。菜の花フェスティバル用ののぼりが立ってます。



20.jpg

21.jpg

駅入口から正面を眺めた所。


22.jpg

23.jpg

アニメではホントに田舎といった風景ですが
実際はこれより建物が多く、道路も舗装されています。



24.jpg

25.jpg

22話の光の玉のシーン。



上でちょっと触れましたが
ここで今回の旅の道連れ(ぉ となる、えあまあちさん、524さんと合流しました。

合流して軽くまったりした後、菜の花フェスティバルの会場へ!



ちなみに、駅から菜の花フェスティバルの会場がある菜の花畑へは、かなり距離があります
(タクシーで15分というレベル、徒歩だと1時間以上かかるかと・・・)

ただし、菜の花フェスティバルの期間中に限り、駅から会場まで送迎バスが走っておりますので
鉄道でここへ来る方は、菜の花フェスティバルの期間中を狙ったほうが得策かと思います。
実際、この日は目的が同じと思われる同業者の方も結構居ましたしw



次回へ続く
http://zoniblog.blog6.fc2.com/blog-entry-5.html


fripSide

ニコニコやらアマゾンやらオリコンのデイリーチャート見てると新曲が程よくブレイクしている様で
(デイリー2日目、3位とかすげぇw)




タイアップ効果なのか、メンバー変わったからなのか解らないが
昔からのファンとしてはfripSideの音楽がやっとライト層にも認知される様になって嬉しい限り。
でも個人的には第一期のnaoさんの頃が良かったが・・・・
まぁメンバー交代した事でウダウダ言った所でファンの間で空気が悪くなるだけというのはサンホラの時で実証済みなので、去ったnaoさんについて触れるのはそこそこにしておこう・・・。



ただ、第二期として再スタートしジェネオンに移籍して、レーベルもI'veと同じロンドローブなので
fripSideがブレイクする事で今までジェネオンの稼ぎ頭だったKOTOKOちゃんから世代交代というかなんというか・・・・
ジェネオンの力を入れる方向がI'veからfripSideにシフトされるとKOTOKO、I'veファンとしては微妙な心境だ・・・・orz

KOTOKOやI'veの面々はただでさえ最近CDの売上が不調だし・・・・。
(それでもジェネオン所属アーティストの中ではかなり売れてる方だが)
この上にタイアップを減らされると・・・・ねぇ・・・・。



I'veもfripSideもELISAもIKUもバランスよく面倒見てくれるのが一番理想なのだが

ジェネ怨にそんな器量あるわけねぇ(--;

E缶

091027_2228~01



去年買ったやつですが、賞味期限が今日までだったので今日が終わる前に飲んで見た。



すごく・・・グレープフルーツです・・・。
ブログの更新が止まって4年。
気が付いたら個人サイト「ゾニ小屋」も消えていたり
活動がmixiオンリーになってましたが
また公の場に出たい気分になったので4年前のログを全て消し
「ゾニチャンネルブログ」あらため「ブログゾニチャンネルNEO」として新装開店いたしまーす。

・・・また途中で放置しそうだけどw


mixiもまだやっているのでそちらもよろしくおねがいします。
(4年前のログはmixiに残ってます。)
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=138705

 | BLOG TOP |